業務案内

こちらのページでは、当事務所の業務をご紹介いたします。

建設業支援

書類の作成、官庁への許可申請書類の代理提出と、許可後の制度面、税務面での総合的なフォローをさせて頂きます。詳しくは下記をご覧ください。

→ 建設業許認可申請代行サービス

起業支援、創業支援

conversation
ご遠慮なくご相談ください

これから起業する、創業するという方へ事業計画書の作成、資金計画の支援などを行います。

創業の準備の進め方、個人事業でスタート・法人設立のどちらがお得かのシミュレーション、創業後の各種届出、公的融資・助成金の申請など、お気軽にご相談ください。

電子定款の作成や、会社設立、設立後に必要な手続きなどもご案内させて頂きます。

創業時の融資について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

創業・制度融資支援センター

セカンドオピニオン

顧問税理士以外の意見を聞き、会計・税務・経営・資金繰りなどに役立てることができます。ご利用にあたって、顧問税理士に知られることもございませんので、お気軽にご相談ください。

また、今の税理士に満足していないといった相談も承っております。

満足していない理由の例

  • 相性が合わないと感じ始めてきた
  • 税理士が忙しくて相談しづらい
  • 担当者に相談しても無資格の職員であるため満足な答えが返ってこない
  • 訪問頻度が少ない
  • 報酬が高いと感じている

税理士を変える時には

親戚もしくは友人が税理士を開業した等、深く突っ込まれにくく引き留められにくい理由で切り出した方がスムーズでしょうが、正直に不満なところをあげて、他に良い税理士と出会ったから変わることにしましたと言って頂いてもよいでしょう。

決算書、総勘定元帳、源泉徴収簿、預けていた資料が揃っているかご確認ください。足らないものがあったら請求しましょう。

また、税理士を変えたら税務調査がきたといったことを耳にされたことがあるかもしれませんが、根拠のない噂話ですので、ご安心ください。

税務署からの連絡

すぐに対応致します!

税務署からの連絡は突然です。

  • 申告の件でお尋ねしたいという連絡が来た
  • 税務調査に行きたいという連絡が来た
  • 税務署が会社(自宅)に来ている
  • 税務署から郵便物が届いたがどうしていいかわからない

ということでお困りの方は、ぜひご連絡ください。至急対応させて頂きます。

税務署から電話がありましたら、慌てずに、「担当者の名前、なぜ連絡してきたのかという税務署の目的」を聞いて頂いて、「全て顧問税理士に任せているので、そちらに連絡してください」といって頂ければ大丈夫です。

税務署が現在来ているといった場合でも、「全て顧問税理士に任せているので、税理士の許可をとらないと何も見せることはできない」といって頂いて、税務署の職員を会社の中に入れずに外で待ってもらい、税理士に連絡するように伝えて頂ければ大丈夫です。

サービスのご案内

当事務所が提供するサービスの一例です。

建設業支援のイメージ建設業許認可の
新規取得・更新

建設業許認可の申請手続きをフルサポートいたします。

詳細はこちら

起業支援・創業支援起業支援・創業支援

起業・創業の煩雑な手続き代行だけでなく、税理士としてのアドバイスも行います。

詳細はこちら

セカンドオピニオンセカンドオピニオン

経営や経理について専門家としてセカンドオピニオンの提供を行っています。

詳細はこちら

税務調査対応税務調査対応

税務調査の通知が来たら、まずはご一報ください。税務所との対応を代行します。

詳細はこちら

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-5839-2679

営業時間:10:00~20:00(土日祝日除く)

建設業の許認可や財務会計、税務調査対応についてのご相談をお待ちしております。

その他、建設業以外の許認可案件や、セカンドオピニオンについてもお気軽にお問合せください。

当事務所は親切、丁寧な対応を心がけております。まずはお電話いただけましたら幸いです。

下記のようにお悩みの方は、一度ご連絡ください
  • 建設業許認可を検討しているがどうすればよいかわからない
  • 紹介された行政書士や税理士と相性が合わず困っている
  • 許認可の更新が必要だが、以前の担当者がやめてしまってどうすればよいかわからない
フォームでのお問合せはこちらから